占いの種類で、(卜)という占い方法があります。

- 占いの種類で、(卜)という占い方法があります。

占いの種類で、(卜)という占い方法があります。

占いのジャンルの中で大きく分けると4種類の中の内のひとつである、ボク(卜)について簡単にお伝えいたします。
この方法は、タイミングや運でみることが多く、霊的な力などが関係していることがあります。

おみくじもこの方法のひとつ

おみくじででてくる内容に、書かれていることが、未来のことのように捉える事もあります。
このような感覚がこの方法の特徴です。
当たるかもしれないし、そうではないかもしれない方法です。

運勢や運命はわかるの?

この方法で、運勢や運命や宿命などや、持って生まれた才能など、様々なことが分かるのかといえば、占い師によって大きく変わります。
間違った運勢や運命を知らされて、そう思い込んでしまい、違った人生になるかもしれません。

その時のことに最適

今すぐのことや、少し先の将来や未来についての事や、人の気持ちの変化の多い内容についての相談に適しています。
近い未来のことなどは最も、適している方法と言えます。

どんな人でもできるのか……

この方法は、どんな人でもできるのかといえば、そうではありません。
読み解いたり、その人の置かれている状況や心情を瞬時に感じれるような、能力を必要とします。
ただ、方法を学んだだけではダメなんです。
どんな人でもできるかといえば、できない方法です。

主にどんな方法がそれですか?

主に、タロットが代表てきな存在です。
その他、ルーンや花があります。
この方法は、占い師によって結果やその後の未来も変化する可能性がありますので、方法と相談を聞いてくれる、特殊な能力をもった人を慎重に選ぶ必要があります。